2018年2月18日 (日)

最後の日曜特訓

ゆう最後の日曜特訓。通常の塾は学校の子がいるから、欠席した日とかは塾も行かないと何度も何度も当日キャンセルして、ムダ金になってイライラした日も多々(今月も半分以上行ってない)。けど、日曜特訓は電車で10分ほどの教室まで通っているので、学校の子がいないのと、友達と仲良くなれたのとで、模擬試験や学校説明会や入試以外の日は全て通うことができた。今日は途中からお腹が痛くて、帰ろうかと思ったけど、最後まで頑張ったとのこと。やろうと思えばできるんじゃん。その心構えで高校に入っても通ってもらわないとね。
いよいよ今週金曜が都立の入試。ここにきてまだ迷ってるゆう。第三志望とはいえ、別に行きたくない訳ではない私立に合格してるしね。勉強しろって言っても、第一志望落ちた時点でやる気は失せてるよね。。。分かるんだけどさ。後少しだから。もうちょっと頑張ろうよ。

| | コメント (0)

2018年2月17日 (土)

最後の塾

明日の日曜特訓が最後の塾となるゆう。今日は通常の塾最後の日。日曜特訓は電車で通ってるので、場所が違うんだよね。昨日は学校を休んでしまって、家の近くの塾だし、学校の人がいそうな気がするからと塾も休んだゆう。今日は土曜授業の日で半日だから行くかなぁと思ったのに「行かない」の一言でお休み。ただ昨日医師に言われた通り、午前中の学校がある時間帯は机に向かっていた。近親者に言われるより、赤の他人に言われる方がストンと胸に落ちて言うことを聞くもんなんだろうな。今日も塾行きたくないと言われたけど、通常の塾は今日が最後だよって言ったら、ちゃんと時間通り行けたので、昨日医師が言った通り気持ち次第なんだろう。15時から19時と2コマ受けてきて、帰宅してから普通に夕飯も食べれて。夕飯の後はスマフォのYouTube見てゲラゲラ笑って。受験生としてどうよ?って思うけど、これで良いのかもしれない。
一方、先日、あまりに成績が悪くて補習対象となったあや。土曜授業で仲良しの友達のお母さんを見つけて今日遊べるかちゃんと確認し、集合時間を決めて3人で外遊び。途中、雨がパラついてきたからと、家に来て、途中から家遊びになってしまったけど(ちょうどゆうが塾の時間だったから許可できたけどね)、家でかくれんぼしたり、だるまさんが転んだしたり、それぞれが持ってきたDSで対戦したり。勉強ができなくても(失礼な言い方ですが)、こうやって毎日のように遊ぶ友達がいて、工夫して遊べるってので良いのかもしれない。ママの家系のガリ勉気質&勉強第一主義は考え直さないといけないんだろうな。

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

肝っ玉先生

ゆうの通院を1週間前倒しで行ってきた。来週の金曜日にママだけが行って様子を話して薬を貰うだけの予定だったんだけど、連れて行った方が良いと判断して。担当の先生の曜日とママの仕事の都合を考えると、今日だったら午前半休取得して連れて行ける。何か検査したりして、午前中いっぱいかかってしまった場合を考慮して、午後は在宅勤務とさせてもらった。ホント在宅勤務の申請が通って助かったわ。
9時に予約が取れていたので、あやを送り出した後、少ししたら車で出発。マスクを忘れずにね。この季節の小児科はインフルエンザとかもらってきそうで怖いから。あまり待つことなく名前を呼ばれて診察室へ。ママより少し年上のサバサバした感じの女の先生。「どうした?」と聞いてきたので、「学校へ行けなくなりました」と答えたら。。。「ご飯は食べれてる?」「はい」、「勉強してる?」「第一志望が落ちてからしてない」、「受験は行けたの?」「はい」、「友達と連絡取ってる?」「はい」、「じゃ、大丈夫だ」・・・・え? ぶっちゃけ話、学校へ行きたくなければ休んじゃえば?行こうと思えば行けるけど、無理して行こうという気力がないだけ。環境が変われば行けるようになるでしょう。ご飯が食べれてて、友達と連絡が取れているなら心配ないと。ママ、そこまで割り切れないわ。やっぱりこの先生は肝っ玉先生だわ。「卒業式だけは行きなよ。それと勉強はすること。高校は卒業すること。高校を辞めてしまったら、これから先ちょっと困ることが多くなるから。高校入学までは、ちゃんと高校へ行けるようにする準備期間だと思って、自分のペース作って。少し体調が悪くても、行かなきゃいけない受験は行けるんだから、どうやったら自分の体調不良とうまく付き合えるか向き合う期間だと思って」だって。まぁ、確かに、ママも学校へ行きたくなければ無理に行かなくても良いとは思ってたけど、ここまでハッキリ言われてしまうとね(苦笑) 思ったより早く終わったので、お昼ご飯を買うついでに、近くのショッピングモールへ寄って、ゆうは久し振りにウィンドーショッピング。ずっと家に引きこもってたからね。気分転換できたかな。午後から家で仕事だから、あまりゆっくりしてられないよ~と言ってあったので、それほどダラダラせず、あちこちサラッと見てベンチで待ってるママの所へ戻ってきて「もういいよ。帰ろう」って。こんな感じで接してれば良いのか。そっか、ご飯食べれて、外へ出る気力があれば良いのか。ついついマジメに「学校休んでるクセにテレビとかスマフォとかみて大笑いして遊んで」とか、「あれ買いたいとかこれ買いたいとかばっかり」とか思っちゃうけど、それすらなくなって無気力になったら本当にヤバイもんね。好きなことしかしないでとか、甘えてるんじゃないとか思ってしまう時もあるけど、肝っ玉先生のように、子どもの力を信じるしかないのかもしれない。

| | コメント (0)

2018年2月15日 (木)

補習

あやが学校から補習のお知らせを貰って帰ってきた。まぁ、勉強がニガテなあやだから、小学校入った時から夏休みの補習に呼ばれるんじゃないか、学年末頃の補修に呼ばれるんじゃないかと覚悟し続け、なんとか免れてきたけれど、とうとう呼ばれてしまったかって感じ。それにしても、今の時点から補習で呼び出しされているようじゃ、この先が思いやられるわ。小学校の時は成績優秀だったゆうだって、中学で躓いて受験で苦労しているのに。まだまだ先があるんで、この後、どうなるかわかないし、いくら有名な学校を卒業したって社会に出て通用しないケースも多く見ているから、何とも言えないけど。どうしても自分と比べてしまうので、比較的名前が知れてる大学を出て、名前が知れてる会社に就職しているママとしては、大丈夫なの?って心配になってしまうけど。自分の人生と比べられても子どもも困ってしまうんだろうしね。子どもを信じて見守るしかないのだろうかと、最近思ってしまいます。と言うのも、ゆうが相変わらず学校へ行かなくて。今週は登校日ゼロ。来週の金曜日、ママだけ通院して薬を処方してもらう予定だったんだけど、あまりも酷いので、明日お休みを取得してゆうを連れて病院へ行く予定。だから明日も学校はお休み。ってことは、今週は本当に全く登校しなかったことになる。まぁ、いいけどね。学校へ無理に行かなくたって卒業はできるんだし。ただ、このまま高校へ行って、このままだったら、高校は義務教育じゃないから即退学になっちゃうよって心配があるだけ。これもまた子どもを信じて待つしかないのかな。

| | コメント (0)

2018年2月14日 (水)

テレワーク始めました

ママ、今日は初めてのテレワーク。ゆうとあやが小さかった頃に、会社で試行開始され、ずっと使いたいと思ってた。通勤片道1時間は、今もしんどいけど、ゆうとあやが小さかった頃はもっときつかった。でも、ママの部署は試行対象外で。働き方改革の波にのって、テレワークが全社に導入され、「今更遅いよなぁ」って思ってたら、ゆうが学校へ行けなくなった。部長に相談してテレワーク制度が使えるようになって。朝、あやを送り出して、今日も頭痛と吐き気を訴えて休むと言うゆうのことを心配しながら、Web上で作業開始の打刻をして、8時半過ぎに仕事開始。会社のLANに接続できるから、家でも何の不自由なく仕事できるわ。電話だって、テレビ会議だって、普通にできるから、何も問題なし。昼食は運動がてら近くのコンビニへ買いに行って、ゆうが「ホットケーキ作って食べたい」って言うからホットケーキミックス買って帰って。お昼ご飯を食べたら午後のお仕事開始。15時過ぎにあやが帰ってきてランドセルを置いたら速攻で遊びに行っちゃって、帰宅したのは17時過ぎ。ママの勤務時間は17時半までなので、ほぼ邪魔もなく家で自分のペースでお仕事できました。17時半過ぎに電話がかかってきたりしたので、結局18時近くまで仕事してたけど、それでも仕事終わってすぐに家のことができるのって素晴らしい。通勤時間ゼロですわよ。
今日はバレンタインでーで、パパの誕生日だったので、18時過ぎにバケットを買いに行って、みんなが好きなビーフシチュー作り開始。20時過ぎにパパ帰宅。みんなでビーフシチュー&バケットの夕飯。誕生日なんで、スパークリングワインも飲んじゃったし、ビーフシチュー作るのに買った赤ワインも飲んじゃった。ゆうとあやには「平日なのに、お休みの日みたいなゴージャスな夕飯だね」って言われましたが、、、パパの誕生日だし。外食できない分、ゴージャスな夕飯にしてあげないとね。お腹いっぱい食べて、お酒も飲んじゃって。あ、まだ週半ばだったわ。

| | コメント (0)

2018年2月13日 (火)

合格発表

一昨日と昨日受験した私立高の合格発表。両方ともWebで結果が見れるので、合格してたら入学書類を受け取りに学校へ行けば良い。今はなんて便利な世の中なんでしょう。掲示板を見に行って一喜一憂してたママの時代とは大違い。でも、掲示板で受験番号を見つけた時の嬉しさも味わえないから、ちょっと損した気分かな。あの雰囲気は独特のものがあるものね。一昨日受験した高校は合格することは分かってたので、後は成績のみ(特待として合格してるかどうか)。10時に合格発表だったから、10時過ぎにスマフォで確認。残念ながら特待のレベルに点数が足りてませんでした。入学書類を受け取るだけなら午後半休で間に合うと思ったので、午前中は仕事に出かけたママ。ゆうも午前中は学校へ行くんだよと言ってあったのに、ママ出勤前に「なんだかダルイから休む」と。まぁ、昨日で受験も終わったので(今日の第一志望が落ちたら都立受験があるけど)、想定内っちゃ想定内。13時半過ぎに駅で待ち合わせることにして出勤。
午前中で仕事を終えて、お昼ご飯をサクッと済ませて、自宅最寄駅に戻ってゆうと合流して、入学書類を受け取りに行った。そこで点数開示してもらったら、数学と理科の点数が悪すぎてビックリ。いくらなんでも点数低すぎじゃない?もし、ここの高校に入れたとしたら、学年ビリレベルだから、ついていくの大変だよ。この時点で、第一志望の高校はムリだろうなと悟ったママ。だって、ここの高校よりレベル上だもの。入学書類を受け取ったのが14時半過ぎ。駅近くのスタバに入ってコーヒー飲みながら、第一志望の高校の合格発表時間まで時間潰し。時間になったので、ネットで合格発表を見たら、、、、不合格。うーん。残念だけど仕方がない。頑張った結果だから。落ちたけど、3週間頑張ったことはムダではないから。高校ハシゴしないで済んだので、このまま帰宅。さて、気持ちを入れ替えて都立に向けて受験勉強再開だね。

| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

第一志望高校の受験

いよいよ、第一志望の私立高校の受験日。朝6時に起きてお弁当を作った。今日は「肉!」と言う肉食女子のリクエストで、味付けハラミ、ミニトマト、スナップエンドウ、サツマイモの豚肉巻き、たまご焼き、キャンディチーズ。7時過ぎにゆうと一緒に家を出て、行き方が分からないとのことで付き添い。そして保護者控室でずっと待っていられたらプレッシャーだからと、待ち時間は近場で時間潰し。8時過ぎに学校到着したので、まだウロウロしようにも、どこも店が開いてないから、とりあえず学校最寄駅近くにあったスタバに入って時間潰し・・・と思ってたら、何故かママの方が緊張したのかお腹が痛くなってしまって。なかなか治らないから、スタバの外へ出る勇気もなく、そのままスタバにかなり長い時間居座ってしまった。保護者控室ではない近場だから良いでしょう(笑) ようやくお腹の調子が落ち着いたので、電車で少し移動して靴を買いに出かけた。ヒールの部分にちょっとした飾りのある黒のエナメル製のパンプス。お気に入りで履いてたんだけど、飾り部分が壊れてきたのと、エナメルがだいぶ痛んできてたので、卒業式&入学式ように同じようなものに買い替えようと思って、同じブランドの靴を買いたかったんだよね。お目当てのお店があって、買いたいものも決まってるから、買い物はサクッと終了。お昼ご飯を食べて、少しだけウロウロしたら、すぐにゆうの受験高へ戻った。
ゆうの今日の予定は午前中に3教科の試験。お弁当を食べた後に面接。ゆうは番号が最後の方だったので、面接を終えて保護者控室に来たのは15時半頃。疲れたぁと言うゆうと一緒にお疲れ様のお茶をして、家に着いたらもう18時過ぎ。いやぁ、長かった。。。明日結果が分かる。ゆうは「試験はイマイチ。面接は頑張ったけど・・・」と自信なさげ。受かると良いね。ママもドキドキして、ずっとお腹の調子が悪かったんだよって言ったら、大笑いされました。そんなに笑わなくてもいいんじゃない?

| | コメント (0)

2018年2月11日 (日)

私立高受験

ゆう私立高校受験。今日の学校は第三志望で、併願優遇もらってるから、リラックスして受けておいで~と見送った。同じ中学の子と4人で一緒に受けに行くと言うので、付き添いなし。ゆうのリクエストのお弁当を作ってあげることが、ママからの応援。今日のおかずは、豚肉の野菜巻き、たまご焼き、ブロッコリー、星型ポテト、ミニトマト、チーズ。結構お腹いっぱいになったらしい。もし第一志望も都立も落ちて行くことになったら、私立だから学費がかかるので、頑張って点数取って特待生になれるように!ってのは、ママの希望だけど(^^; さすがに5教科受験したらヘトヘトで、帰りに日曜特訓に寄って、明日の私立第一志望の過去問で分からなかったところを教えてもらおうと思ったけど、真っ直ぐ帰ってきたとのこと。その過去問で分からなかったところは、どうするんだろうと思ってたら、夕飯後に「丸印がついてる3問の解説よろしく」と言ってお風呂に入ってしまった。いくら数学が得意だったとはいえ、私立高校の問題はクセがあるから厳しいよ。ここの学校、過去問は販売してなくて、学校説明会に参加すると3年分の過去問と解答を配布してくれるので、3年分の過去問は入手できて、それは頑張って解いたのだけど、解説がないと、数学がニガテなゆうは「どうやったらこの解答になるわけ?」となってしまって、考えても考えても分からなかったらしい。ママだって解説なしで自力で最初から考えないといけない問題を解くのは厳しいわ。。。。でも、少し考えたら3問とも解けた。ってか、考えてる時、意外と楽しくて。さすが「数学の問題を解いている時が一番幸せだったわ」と言ってのけたおばあちゃまのDNAを引き継いでるわ。まだまだ高校受験レベルだったら通用するんじゃない?(笑) ノートに途中式を書いて机の上に置いておいてあげたら、お風呂から出てきて、それを見て「あー、なるほど、こうやって考えるのか」と納得してくれた様子。「ママの解説は分かりやすいんだよね」とありがたい言葉まで頂きました。
いよいよ明日は第一志望の私立校の受験。やっぱりここを受験したいと言ってから3週間しか準備期間がなく、一度は諦めた学校だし、過去問を販売していない学校なので、受験対策に苦労したけど、3週間頑張ったんだし、自分を信じて頑張ろう。明日もゆうのリクエストのお弁当作るからね。

| | コメント (0)

2018年2月10日 (土)

2人とも合格できるかも

ゆうの受験は明日と明後日ですが、一足先に先日あやとママが受験した漢検の標準解答が送られてきたので自己採点したママ。あやの標準解答は少し到着が遅れているようで、今日届かなかったから来週火曜になっちゃうかな。あやの方はママが解答分かるので自己採点してあげて、158点となったから、よほどのことがない限り合格できるんじゃないかと思う。そしてママもドキドキしながら自己採点した結果161点。ママの方もよほどのことがない限り合格できるんじゃないかな。正式な合格発表は2月末。たぶん2人とも合格できるんじゃないかなぁ。1ヶ月半の勉強、かなり久し振りに鉛筆動かして。最初は合格点ギリギリだったあやとママも、最後の方にはだいぶ合格点より上の点数を取れるようになった。次は2級なんだけれども。2級って合格率が20%前後になるんだよね。高校卒業レベルって言ったって、かなり難易度高いし。でも、あやは次に5年生修了レベルを受けるって言うだろうし、そしたらママも?いやいや、このままのペースで行ったら、1級とか受けさせられるわ。ネズミとかバラとか書けないし。合格率5%前後の1級なんてムリだから、早々にギブアップ宣言しないと(苦笑)

| | コメント (0)

2018年2月 9日 (金)

週末の予定が決まった

日曜に併願優遇貰ってる私立高の受験、月曜に第一志望の私立校受験のゆう。いよいよと言った感じだけど、気になるのはこの2日間のママの予定。併願優遇貰った私立は、3回ほど行ったことがあり、ゆうも乗り換えとか最寄駅からの道とか覚えたようだけど、第一志望の私立は学校説明会に一度行ったきり。願書も出しに行けなかったし。付き添ってと言われたら付き添うし、保護者控室で待っててと言われたら待ってるつもりだし、一度帰って送迎だけで良いと言われたらそうするし。何にせよ、日曜と月曜、ママの予定が立たない。ゆうも調子によって頼むレベルが変わるからなのか、聞いても返事が有耶無耶で。「日曜と月曜、ほぼ終日ママが付き添うなら、土曜の間に週末やらないといけないことを全て終わらせないといけないから、ママにどうして欲しいか決めて」と言った。日曜受験する高校は、同じ中学校からゆうを含めて4人受験するらしいので(全員併願優遇)、4人で駅で待ち合わせして一緒に行くとのこと。帰りも一緒に帰ってくるから、送迎は要らないと言われた。土日フリーになれば、普通の週末と同じように過ごせばいいので、ママとしてはだいぶ気がラクになった。月曜の受験高は行き方があやふやなので一緒に行って欲しいと。しかも「保護者控室で待ってられると思ったらプレッシャー感じて緊張しちゃいそうだけど、家に帰られたら遠すぎて不安になっちゃいそうなんで、程よい距離で適当に時間つぶしてて」と、なんともワガママな要求でして。。。はいはい。適当に時間つぶして待ってますよ。ママが近くにいるって思って安心して受験に臨めるのであれば。何か衝動買いしちゃいそうだわ(笑)

| | コメント (0)

«テレワーク